小児科 すこやかアレルギークリニック

クリニックからのお知らせ

病院からのお知らせ

副作用
2021/03/24
先日、顔の“湿疹”で受診されたお子さんがいました。

「またいつもの“乳児湿疹”の話でしょう?」と思われちゃいますよね...汗。今回ばかりは、アトピー性皮膚炎の湿疹ではありませんでした。

小児科は2軒、皮膚科も3軒ほど渡り歩いていらっしゃいました。もうかれこれ1年になります。

ヘルペスと言われたり、カビと言われたり、菌が入ったと言われたこともありましたが、治療するとすぐに湿疹が悪化するのだそうです。ということで、ステロイド軟膏をメインに塗っていたようです。

そうです、ステロイド軟膏をダラダラと塗り続けることで、副作用が起きたようです。

新潟では、ステロイド軟膏を多くの医師がおっかなびっくり使っており、副作用が起きることなんてまずなかったのですが、今回ばかりは違うようです。

こういうケースは滅多に遭遇しませんが、注意深く治療させていただき、湿疹を安定させたいと考えています。

<<前の記事 一覧 次の記事>>