小児科 すこやかアレルギークリニック

クリニックからのお知らせ

病院からのお知らせ

今年の春は
2021/04/03
アレルギーの患者さんを多く診ていると、気づくことがあります。

今年は、例年よりもスギ花粉の飛散が多いと言われていますが、外出すると目が痒いという患者さんが増えています。

中には、今回が初めてのエピソードということで受診されるお子さんもいます。早いと3歳くらいでしょうか。要は、3歳でスギ花粉デビューをしてしまうということです。もう少し早く2歳で発症する人もいます。

それにしても、咳と鼻の患者さんが例年よりも多いように感じています。

花粉の影響もありますし、黄砂の影響もあるかもしれません。寒暖差でぜんそくの調子が悪いお子さんもいます。同様に寒暖差で鼻が出やすくなっているお子さんもいるようです。

あと、アトピー性皮膚炎も調子悪い人がいます。乾燥気味でそれに合わせて皮膚が乾燥するお子さんや、汗をかいてアトピーが悪化する人もいます。

ご注意ください。

<<前の記事 一覧 次の記事>>