小児科 すこやかアレルギークリニック

クリニックからのお知らせ

病院からのお知らせ

14歳
2021/09/08
昨日、当院のスタッフからアンパンマンの顔のついたハンバーガーをいただきました。

「開院記念です」と言われ、「あー」っと思いました。当院の開院記念日が9月7日でした。

お陰さまをもちまして、当院は14歳を迎えました。パチパチ。

期待と不安を胸に開業医となってから、14年も経ちます。「期待」と「不安」と書きました。「不安」というのは、「“自分の城”を守っていけるかどうか」ということでしょうか?。

私が楽観的なのか、正直言って「不安」はそれほどでもなかったですね。専門のアレルギーを軸に何とかやっていけるという自信はあったように思います。有り難いことに、危機らしい危機はなかったでしょうか?。

私には「期待」の方が大きかったです。毎日、アレルギー外来ができるのですから、子どもが好きで、アレルギーが好きで、毎日のように充実した日々を送ってこられたように思います。

地域の方々に支えていただいたことが大きいと思っています。今でもほぼ毎日、新規の受診があります。

アレルギーは慢性の病気ですから、言わば常連さんがいて、病状が落ち着いてくると、来れられなくなる患者さんもいますが、常に安定した受診があるように思います。

当院は開院当初からぜんそくとアトピー性皮膚炎、食物アレルギーにチカラを入れてきました。どれも治したい一心で診療しているつもりです。開院時からスキルアップできていると思います。

ただし、満足はしていません。もっと上を目指したいと思っています。今後ともよろしくお願いいたします。

<<前の記事 一覧 次の記事>>