小児科 すこやかアレルギークリニック

クリニックからのお知らせ

病院からのお知らせ

第2の〇〇2
2024/02/05
アトピー性皮膚炎の治療について書いていました。

その昔はアトピーの治療と言えば「ステロイド軟膏」と「保湿剤」しかありませんでした。

よくあるパターンが「ステロイド軟膏」を塗って、湿疹が消えてすぐに「保湿剤」に切り替えると、決まってまもなく悪化してきて、また「ステロイド軟膏」を塗らざるを得ない状況になっていました。

このパターンは今でも頻繁にみられていて、「それうちの子のやつ」なんて何人からも言われそうです(汗)。

これはなぜ起こるのか?。見切りが悪いからと言ってもいいかもしれません。

<<前の記事 一覧 次の記事>>